出会い系サイトにはリアルな出会いを実現させるために必要な機能が準備されており、その機能を上手に使いこなすことによって出会いのチャンスが格段に広がっていきます。

機能やサービスはサイトによって様々ですが、ここではどのサイトにも準備されている基本的な機能とその攻略法について書いていきたいと思います。

出会い系サイトの基本機能

出会い系サイトに登録してから出会うまでの基本的な流れを大雑把にいうと・・・

  1. 出会い系サイトに登録する
  2. メンバーの中から目的や条件に合ったお相手を絞り込む
  3. 絞り込んだメンバーの中から理想のお相手を選ぶ
  4. 選んだお相手にアプローチ ⇒ 返信 ⇒ やり取り ⇒ 出会い

・・・といった具合になります。

そして、それぞれの場面で利用される機能が・・・

  • 1.と3.の場面でプロフィール機能
  • 2.の場面で検索機能
  • 4.の場面でメール機能

になります。

この三つの機能はどの出会い系サイトにも準備されている基本的な機能で、これらの機能の使い方がリアルな出会いに大きく影響してきますので、上手な使い方を身につけておきましょう。

機能と攻略

出会い系サイトの基本的な機能は「プロフィール機能」「検索機能」「メール機能」です。
この三つの基本機能を攻略することで出会いの確率は格段に上がります。
攻略といっても大して難しいことではないので、ぜひ実践してみてください。

プロフィール攻略

多くの出会い系サイトでは、登録の際に自分を紹介するためのプロフィールを作成します。

プロフィールの項目は、地域・性別・年齢(年代)・目的・・・といった基本的なものから、サイトによっては職業・趣味・体系・喫煙・車の所有・結婚歴・血液型・・・などのように詳細なプロフィールを作成するところもあります。
プロフィールの攻略は、こういった項目を正直ベースで設定すること。
そして、自己紹介やコメントを入力するスペースに必ず自己PRの文章を書きこむことです。

プロフィールの主要な項目は、選択メニューの中から選ぶ形になっているところが多いので入力忘れの心配はほぼありません。
ここでの注意は、嘘の項目を選択しないということです。
プロフィールでの印象をよくしたいがために事実と異なる内容にしてしまうと、実際に会うことになったときに困るのは自分です。
特に、身長や体形など見た目でわかる項目で嘘を選択してしまうと、相手からの印象を悪くする可能性があります。

次に、自己PRの書き込みですが、多くの出会い系サイトにはプロフィールの中に自由に記入できるスペースが設けられています。
自由記入のスペースは、特に記入しなくても出会い探しには参加できますが、記入している人としていない人とでは相手に与える印象やインパクトが違いますので、返信率や出会い率に大きな差が出てきます。

プロフィールは、相手の出会いの目的や条件を知るうえで重要な情報であるとともに、相手に自分の目的や条件を伝えるための手段でもあります。
また、プロフィールは顔の見えない出会いのサイトにおいて相手に与える第一印象にもなりますので、インパクトのある自己PRを作成して丁寧に作り上げていきましょう。

検索攻略

出会い系サイトには、登録しているメンバーの中から自分に合ったお相手を見つけるために検索機能があります。
検索の方法はサイトによって若干違いはありますが、主な検索方法は「キーワード検索」「掲示板検索」「プロフィール検索」などがあります。

キーワード検索

キーワード検索は、出会いの目的や条件に関するキーワードを設定して検索することで、プロフィールや掲示板に書き込まれた内容から一致するお相手を見つける方法です。
メジャーなキーワードでは絞り込みの範囲も広くなりますが、特定のこだわりや条件などで検索すればピンポイントで理想のお相手が見つかる可能性があります。

掲示板検索

掲示板検索は、目的別の掲示板から地域や年齢、カテゴリーなどの条件を設定して検索することで自分に合ったお相手が絞り込まれます。
目的だけが一致するメンバーの中から詳細な条件が一致するお相手を絞り込めるので、理想のお相手が見つけやすくなっています。

プロフィール検索

プロフィール検索は、プロフィールの項目を詳細に設定して検索することでプロフィールの内容が一致するお相手を見つけることができます。

検索機能の攻略は、複数の検索方法がある場合はそれぞれの方法で検索してみることです。
複数の検索方法でで検索すると重複して絞り込まれるメンバーもいるので、おのずとアプローチするお相手が見えてきます。

そして、検索の設定を詳細な設定から徐々に広げていくことです。
それぞれの検索方法で共通して言えるのは、検索するキーワードや項目を詳細にすればするほど検索結果に表れるお相手が少なくなるということ。
これは、理想のお相手をピンポイントで見つけるという意味では効果的ですが、アプローチするお相手が少なくなるというデメリットがあります。
ですから、アプローチするお相手を増やす場合は、徐々に検索項目を増やしていって絞り込みの範囲を広げていきます。
徐々に広げることでアプローチの優先順位が決まりますし、早い段階で返信がもらえればそれだけ利用に近い相手ということになります。

メール攻略

出会い系サイトでのメールのやり取りは、サイト内のメールシステムを使って送受信することになります。
お互いの直アドを交換するまでは、いちいちサイトにログインする必要がありますが、これはメンバー同士のトラブルや個人情報を保護する観点から重要な仕組みになっています。

ちなみに、サイト内のメールボックスにメッセージが届いたときは、登録の際に設定したメールアドレス宛にメッセージが届いたことを知らせるメールが届きますので、プライベートと出会い系を区別したい場合にはフリーメールアドレスを取得して登録するようにしましょう。

メール機能は、アプローチやお相手とのやり取りなど、お互いの距離感を縮めるための大きな役割を持っています。
いくら完璧なプロフィールを作成しても、いくら目的や条件が一致するお相手を検索しても、メールの内容やタイミングが悪ければリアルな出会いは実現しません。

メールの攻略法は、相手が返信したくなるような内容にすること。
そして、出来るだけたくさんのお相手にアプローチすることです。

出会い系サイトでは、大半は男性側から女性にアプローチメールを送ります。
女性は登録してからほどなくたくさんの男性からメールを貰うことになります。
しかし、たくさんのメールを貰った女性はメールをくれたすべての男性に返信することはなく、自分が気に入った男性にだけ返信メールを送ります。
これが男性の競争率ということになります。

女性は、どんな男性に返信するのでしょう?
女性はメールを貰うとその男性がどんな人なのかを知るためにプロフィールを確認しますが、メールをくれた男性があまりにも多い場合はメールの内容だけでフルイにかけてしまいます。
つまり、メールの内容が女性の気持ちを動かさなければプロフィールすら見てもらえないということです。
これでは、せっかく時間をかけてプロフィールを作成しても意味がありません。

相手の気持ちを動かすメールとは、どのようなメールなのでしょうか?
ヒントは、相手のプロフィールに隠されていたりします。

例えば、趣味。
相手の趣味に共通の話題や情報などがあれば、メールの内容に一言加えてみます。
相手の立場からすると、自分のプロフィールを見てくれたんだ・・・という気持ちにもなりますし返信しやすくもなります。

アプローチを受けた女性は、男性にどうやって返信しようと考えている人もいます。
そんな中、共通の話題や返信しやすい内容というのは女性も悩まずに済みますので返信の確率が上がるというわけです。

あとは、出来るだけたくさんのお相手にアプローチすること。
特に無料の出会い系サイトの場合は男性の競争率が高いわけですから、少しでも返信がもらえる確率を高めなくてはいけません。
返信をくれない女性に何度も繰り返しメールするのではなく、たくさんの女性にメールするように心がけましょう。

まとめ

出会い系サイトには様々な機能やサービスが準備されています。
その機能やサービスを使うことで理想のお相手との出会いが実現します。
逆を言えば、せっかく機能やサービスが充実しているのに、上手に使うことができなければ出会いはいつまで経っても実現しないということです。

特に、有料の出会い系サイトになるとプロフィールや検索・メールといった基本機能に加え、チャットや日記・ゲーム・サークル・写メコンなど、出会いに繋がる様々なコンテンツも充実しているので、いろんな機能を使ってみましょう。

出会い系サイトという土俵で競争に勝ち抜くためには、そこにある機能やサービスをライバルよりも上手に使いこなすことを目指しましょう。